f

広告

2016年12月20日火曜日

疲労回復にはハイビスカスを飲用する

ハイビスカスの新芽ハイビスカスの若葉

ハイビスカスの種

輸入したハイビスカに時々種が混ざっているので蒔いてみた。
市販されているものとは違うように見える。
英名(ローゼル)の由来は、熱帯アフリカの乾燥地で
広く栽培されている野菜の一種ジースマから。
酸味のある葉は、炊き込みご飯の具やスープに使用される。
このジースマをトンブクトゥ地方のソンガイ語で
Roselle(ローゼル)と呼ばれていたことから

夏のハイビスカス赤くなるハイビスカスの茎

ハイビスカスの茎

成長すると枝分かれして茎が赤くなる。
エジプトで飲まれている、赤い飲み物Karkade(カルカデ)は
ハイビスカスです。
古代エジプトの3000~4000年の歴史を有する植物です。
絶世の美女クレオパトラも口にし、これが彼女の
美の秘訣であったという説がある。

ハイビスカスの花ハイビスカスの実

ハイビスカスの花と実

薄い花びらの花が朝に咲き夕方には萎む。
実の萼(がく)が肥大してくる。
 日本(沖縄)には、明治時代にシンガポールから伝わったと
言われています。現在も栽培されていて各種食品に加工されている。

乾燥したハイビスカスの萼ハイビスカスのティー

ハイビスカスのティー

萼を採取して乾燥させる。
鮮やかな赤い色の酸味があるティー。
酸味は、主成分のハイビスカス酸(クエン酸の仲間)
によるものです。
エジプトなど)中近東では、熱中症、暑さによる
疲労回復に飲用されている。

★その他にも下記のブログを書いていますので御覧下さい

薪ストーブを楽しむ
 薪集めやメンテナンスの方法自作の設置施工など紹介
              
半坪菜園
 自作の半坪畑を屋上に作り野菜などを農薬を使わず栽培

年輪・木目と木工
  薪の中から選んだ樹木で木工品を作製

 下記の委託サイトで【木製名刺入れ】など販売しています。
  Creema   iichi   minne   tetote


★管理運営しているサイト

ハーブティー健康茶専門店(百華茶苑)・・・ネット販売

ハーブティー薬草データベース・・・病状・症状で調べれるサイト