f

広告

2016年11月11日金曜日

フラックスは便秘に飲用

フラックスの新芽フラックスの葉

フラックスの新芽

種から伸びてきた柔らかく細い葉は、弱そうに見えますが
成長は早く丈夫そうです。
和名は、あま〔亜麻〕と呼びます。亜麻色の髪とは、金髪を
想像しますが、薄い灰色が混ざった黄色のような色です。
Webカラーコード#d6c6afを参照下さい。


フラックスの蕾と花フラックスの蕾と花


フラックスの花

枝分かれして先端にたくさんの蕾と花が付きます。
薄い透き通るような花びらが淡い青色しています。
学名は、ラテン語のlinum〔糸〕に由来し、ギリシア語の
linon〔糸〕が語源。
植物から繊維までの状態にあるときにはFlaxといい、
糸及び製品になるとリネンと呼ぶ。

ランジェリー(Lingerie )は、フランス語のランジュ
Linge〔家庭用衣類、下着類〕 から出た言葉で、主材料は
リネンであり、下着としてもリネンが最も多く使用された。
ランジュは下着の代名詞となり、フランス語では
下着の総称として残っている。


フラックスの実フラックスの実

フラックスの実

花が咲き終わるとたくさんの実がなります。
中世のお城の屋根のような面白い形と模様です。
紀元前5000年代には、エジプト人も栽培し、ミイラを包む
布地に利用していました。
繊維はテントや帆布としてかつて広く利用され、大航海時代の
船の帆布はアマの繊維であった。
日本では、北海道開拓の初期に榎本武揚によって導入され、
第二次世界大戦中をピークに繊維用として北海道で
広く栽培されたが、化学繊維の台頭で1960年代半ばに
栽培されなくなった。

フラックスの種子フラックスのティー

便秘に飲用

水に入れると種子の表面が粘液質になり、かき混ぜると
ドロドロの液体になる。便の体積と水分含有量を
増大させることによって排便を促進させる物質です。
他には、オオバコ、バジルの種子(チアシード)などが
同じ作用があります。

★その他にも下記のブログを書いていますので御覧下さい


薪ストーブを楽しむ
 薪集めやメンテナンスの方法自作の設置施工など紹介
              
半坪菜園
 自作の半坪畑を屋上に作り野菜などを農薬を使わず栽培

ハーブ・薬草とは
 ㈲百華茶苑の運営の為に栽培して撮影したハーブや薬草の記録

★管理運営しているサイト

ハーブティー健康茶専門店(百華茶苑)・・・ネット販売

ハーブティー薬草データベース・・・病状・症状で調べれるサイト